ネットブログ観測隊
有名人のプログウォッチ的な企画や、ブログを使って、どんなことが出来るかを、実験したりするブログです。
災害時の安否確認方法
私も、地震発生から、ツイッターを使って情報発信をしているので、柿に、必要と思われる情報をいろいろ書いてみました。いろいろ便利な情報も多いので、災害時には有効活用したいものですね。

   また、地震も余震クラスでも多きものが予想されるので、いろいろ準備も必要ですね、私もカップめんなど買い試したりと大忙しですね。

        災害でがんばっている皆様をこれからも応援したいものですね。

災害時伝言ダイヤル(NTT東日本)
緊急用ダイヤルで伝言を残す 171+1+伝言を残したい相手の電話番号
緊急用ダイヤルで伝言を聞く 171+2+自分の電話番号

災害用ブロードバンド伝言板(web171)

◯伝言を残す
 1.「同意する」を選択
 2.伝言を残したい相手の電話番号を入力
 3.伝言を登録する(100文字以内)
 
 ◯伝言を聞く
 自分の電話番号を入力(伝言の追記も可能です)

iモード災害用伝言板サービス(NTTドコモ)

災害用伝言板サービス(au)

災害用伝言板サービス(SoftBank)

災害に備えて用意しておきたい物

・食料3日分
・水(1日に必要な量の目安:3L)
・救急用品(消毒薬、絆創膏、痛み止めなど)
・ナイフ・缶切りなどの一体型ツール
・軍手
・毛布
・懐中電灯・電池・ラジオ
・現金・通帳免許証・保険証

災害が起きた後に、可能であればやっておいたほうがよいこと

・カイロを購入(冬場)
・燃やせるものの確保(新聞紙など)
・水をためる(風呂場など)
・現金をおろす
・出口を確保する
・避難場所を決めておく
・節電をする
災害後すぐの時期に、被災地のためとはいっても対応しないほうがよいこと

・人命救助等のために、現地に行く
⇒プロでなければ逆に迷惑をかける可能性も高いので、プロに任せましょう。

・お金以外のものを送ること
⇒お金以外のものは、実際に必要と機関や知人から言われた際に、
 必要な場所に送るようにしましょう。
 以下のようなものは、実際に神戸の震災でいらなかったと聞いています。
 (カンパン、古着、水のいらないシャンプーなど)

テーマ:雑談 - ジャンル:アフィリエイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ネットブログ観測隊 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
  1. 無料アクセス解析